2006年06月09日

近世家並帳の研究

この前の日記の外資社員さんのお話を読んで、改めて欲しくなった本。近世家並帳の研究。古本屋で立ち読みしたのだが、そのときは持ち合せが足りなくて……(泣)。

江戸期の借家制度に絞った本、というのは知る限りないので、こういった町方文書から攻めていくことになるノダ。
こうして研究がまとまっていると調べやすいけど、町方文書ってのは資料と復刻は多くあるのだが、自分の知りたい部分をピックアップするのに苦労するのよ〜。ミミズ文字読めないし。


家主(いえぬし)さんの大誤算もそれなりに面白かったけど、ちょっと思ったのと違ったかな。

国会図書館の電子資料をネットで見ていると、「差配人」という慣習には触れた記事があり、なかなか面白い。また法制史と絡めてページを整理しなけりゃ……。

posted by 武水しぎの at 12:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

幸せの賃貸インテリア

正面きって「賃貸」を表に出すインテリア誌は今までありませんでした。「二人暮し」を前面に押し出したのも本誌の特徴。切り口に感動! でも「二人暮し」ですよ、「二人暮し」! それだけで幸せになりませんか? くっ、いいなぁ……。
2006年5月現在で3号まで出てます。

posted by 武水しぎの at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京R不動産

本屋で見て、一目ぼれして、「やられた!」と思った(>_<)
だってこんなことをしてみたかたんだもの!!
「東京R不動産」のサイトを書籍化したもの。

この物件の紹介のしかたは勉強になります。
……なんてマジメモードじゃなくて。ホントにこんな本を作ってみたかった……。
東京R不動産
posted by 武水しぎの at 22:59| Comment(2) | TrackBack(2) | 本棚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする