2006年06月12日

病院に始まり、病院で終わる

人の一生。なんちって。


……じゃなくて。
娘が派手に全身に湿疹をだしたので、朝から小児科へ。
結果は「接触性皮膚炎」。
ようするになにか変なもん触って、それでかぶれたらしい。
で、その手であちこち体を触るから、触ったトコ全部かぶれちゃった、と。
受診後に幼稚園まで送っていきました。

物件のドアクローザーが外れた、と連絡があったので、工具持ってって、取り付けなおし。……別に私が付けたわけではないが、年を経る間に段々ネジが緩んでいたみたい。ドライバーで締めたら直りました。
でも、ドアクローザーの力って結構強いのね……。ネジ穴にネジをあわすのに思いっきり苦労したよ……。

先月退去の方の清算事務をしたりなんかしてると、夕方妹から電話があり、実家の母が入院したと(汗)。
盲腸でした。手術も無事終わり、見事に膿んだ盲腸を見せてもらいました。
……盲腸でよかった! ほっとしました。前に癌やってるから……。

というわけで、病院に始まり、病院に終わった一日でした……。
posted by 武水しぎの at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック